犬・猫の生涯預かり・譲り受け・お引き取りをする老犬ホーム・老猫ホームです。一時預かり(ペットホテル)もあります。

東京ペットホーム
  • 店長のブログ
  • ツイッター
飼えなくなってしまったペットのための新しいお家です。
老犬老猫ホームとは

あなたと大切なペットのために

昨今、様々な理由により、大切なペットを手放さざるを得ない飼い主様が増えています。
愛情を注いでこられたペットと離れて暮らすという選択は大変辛いものでしょうが、無理のある環境での飼育もまた、飼い主様とペットの双方に大きな問題を生んでしまうのが実状です。
近年は犬・猫の寿命が長くなっています。あなたの大切なペットの健康と、長寿と、第二の幸せのための老犬ホーム・老猫ホーム。それがわたしたちです。お悩みの飼い主様はぜひご相談ください。

「JKC公認愛犬飼育管理士」 「ペット介護士」
渡部 まいこ

渡部まいこ

東京ペットホーム3つのこだわり

「東京に暮らす」という事

当ホームは東京・大田区、京急蒲田駅から徒歩15分の立地です。
首都圏の飼い主様にとっては「いつでも会える」という事になります。
愛犬・愛猫も喜びますのでぜひ、いつでも会いにおいでください。
また、訪問が難しい方、ご希望の方にはこちらからの出張面会も致しております。

■羽田空港至便!
他地域の方には、入所時・面会時に、羽田空港への送迎を致します。(車で10分)

地図
「快適に暮らす」という事

経験豊富な6名のスタッフが、昼夜交代で健康・安全を個別に管理します。
わんちゃん・ねこちゃん共に日中は個室から出て、ひなたぼっこスペースのあるノーリードの広場でのんびりと過ごしてもらいます。
元気なわんちゃんの散歩は毎日4〜5回。

■他の生きものはストレスに
犬・猫のいわゆる「まぜ飼い」は致しません。
お互いの鳴き声によるストレスや共通感染症の予防の為、別々の建物での飼育となります。

ペットホーム

▲施設スペース
清潔で広々とした施設で仲良く遊んでいます

 「緊急性」への対応

愛犬・愛猫を手放すという選択には様々なつらいご事情があるとお察しいたします。
転勤・転居・入院・災害など…。
中には施設探しに急を要する状況の飼い主様もおられる事でしょう。
老犬ホーム等ペットの受け入れ施設は決して多くはないのが現状ですが、当ホームは今後も施設の拡充・スタッフの補充をはかり、ご希望の方には迅速に入所の対応をお約束します。

2号館

▲広く清潔な施設で、プロの介護スタッフが終生愛情を込めてお世話します。是非ご相談ください。