久太郎くんが旅立ちました。 - お知らせ|東京ペットホーム

東京ペットホーム
2015年12月03日 [ご報告]

久太郎くんが旅立ちました。

柴犬の久太郎くん(愛称Qちゃん)が12月1日深夜、老衰のため虹の橋を渡りました。
15才9ヵ月でした。

目も耳も悪く、歩く事も少し困難でしたが、食欲旺盛で元気なQちゃんでした。
数日前に立つことが出来なくなり、「寝たきりなっても頑張ろうね。」と話しかけていた矢先、食べることも飲むことも出来なくなりました。

飼い主様はお二人の娘さんとお孫さんも連れてすぐに駆けつけて下さり、何があってもいいようにと沢山Qちゃんを抱きしめてお帰りになったその夜の事でした。

Qちゃんは家族のみんなに会えたこと、きっと本当に嬉しかったんでしょうね。
みんなに会えてから旅立ったQちゃんを思うと、胸が締め付けられます。

翌日の火葬の際も飼い主様は来て下さり、最期のお別れを一緒にすることが出来ました。
ご家族から本当に愛されていたQちゃん。
私達スタッフもQちゃんと過ごせたこと本当に嬉しく思います。
もっと一緒に居たかった。
Qちゃんありがとう。


Qちゃん
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る