老猫ホームのネコちゃん - お知らせ|東京ペットホーム

東京ペットホーム
2017年04月26日 [新着情報]

老猫ホームのネコちゃん

東京ペットホームの老猫ちゃん

老猫ホームとは飼い主様に代わって大事な猫ちゃんを終生預かりお世話するところです。
東京ペットホームには現在20匹の元気なねこちゃん、年を取った老猫ちゃんが暮しています。

ホームに来た理由はみんな様々ですがどの飼主様も泣く泣く大事な猫ちゃんとお別れしざるを得なくなった方ばかりでした。
猫ちゃんにとって暮らしていた環境が変わるという事はとても不安で大きなストレスを感じます。
ホームに来た子たちも初めはみんな不安そうにお部屋の片隅で丸まり小さくなり何日かは食事、排泄もしてくれないという状況に
なります。
私達スタッフは少しでも早く環境に慣れるためその子にあったお世話の仕方で緊張や不安を取り除こうと頑張っています。
早い子でも2日~4日、時間のかかるこだと何カ月もかかるこもいます。どんなに時間がかかっても愛情を込めてお世話を続けていれば
必ず心を開いてスタッフを信用するようになってくれます!!

今いる老猫ちゃんはみんなスタッフが大好き♡我先に甘えたいと近づいて来てくれます。そんな姿を見ると嬉しくなり時間を忘れて遊んでしまい気がつくと深夜0時を回っていることもしばしば・・・・(^-^;

東京ペットホームは自信をもって老犬、老猫ちゃんのお世話をしております!!!
最後まで責任をもってペットのお世話をするのは当たり前のことですがどうしてもできなくなってしまうことは誰にでも起こりうることです、そんな時一人で悩んで最悪な決断をする前に当ホームにご相談してください。

次回はホームに暮らす猫ちゃんの1日をご紹介します♪
東京ペットホーム・渡部まいこ

ねこちゃん広場
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る