老犬老猫ホームの災害時における危機管理について - お知らせ|東京ペットホーム

東京ペットホーム
2017年07月05日 [新着情報]

老犬老猫ホームの災害時における危機管理について

先日!動物取扱責任者研修に出席して参りました!
今年も無事に、更新手続き完了しました。

毎年専門家の先生たちによる講義があります!
29年度の講義は、
・動物の感染症について
・災害時における危機管理について
研修資料

専門家の先生のお話を聞かせていただけるのはとても貴重で、毎年とても勉強になります(^-^)

災害時における危機管理についてですが、地震大国の日本である以上、地震は避けられないのが現状です。
災害はもちろんですが、日ごろから動物たちの安全を守る準備はとても大切だと再認識致しました。
老犬・老猫ホームは、高齢のコたちが暮らしています。今一度私たちスタッフ全員で防災対策を見直すことを実施いたします。

東京ペットホームでは、
建物の中・個室の強度に関しては、元工務店の代表が安全面を考え、しっかり設計しております。
いざという時に、慌てないように飲み水・フード・おむつ・シーツなどの、多めの確保や、防災訓練など実施する予定です。

さんにん

わんちゃんねこちゃんの安全・健康は、私たちスタッフしか守ることができません。
災害時はもちろんですが、日ごろの体調管理が健康につながります!!
スタッフ全員で、これから迎える真夏も、みんなで元気に過ごせるよう心がけで参ります!!

東京ペットホーム 高橋あゆみ
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る