#14 “新成猫?”テツくん - お知らせ|東京ペットホーム

東京ペットホーム

#14 “新成猫?”テツくん

一昨日は成人の日。 街中には新成人達の晴れがましい姿があふれておりましたが、昨日はその皆さんと「タメ年」のねこちゃんが当ホームの新しい仲間になりました。

テツくんテツくん(20才・♂)

もちろん、飼い主様がこれだけ高齢の愛猫をお預けになるのはやむを得ぬご事情があっての事ですが、20年間たっぷりの愛情を受けて育ったテツくんは大変穏やかな性質で、すでにホームの仲間たちと打ち解けてくれています。老猫たち

ところで手元の年令換算表によれば、猫の20才は人間の96歳〜110歳にも相当するそうです。

110さい!?

…ちょっと大げさな気がします。 最近では25才まで生きる猫もいますが、その場合はもはや仙人か妖怪しか比較対象がいなくなってしまいますから。

人間の長寿化が頭打ち傾向にある事に対し、猫の長寿化は現在進行形です。 人間と猫の年令換算に正確性を求めるのは意味がないことかもしれませんね。

いずれにせよ20才のテツくんは、成人のお祝いどころか長寿のお祝い・米寿か卒寿の域に達しているのは間違いないでしょう。 当ホームにとっても最高齢のねこちゃん。 健康に気を配ってお付き合いしたいと思います。

テツくん白い手ぶくろをはめたような可愛いらしい配色。…どこかで見たことがあると思ったら、
「あっ、○ッキーマウス!」
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る