大田区の東京ペットホームは高齢犬の生涯預かり・譲り受け・お引き取りをする高齢犬ホームです。

東京ペットホーム

高齢犬のマロでも預かってくれる施設を探して

お客様の声

もう転勤はないということで、10年前にペット可能なマンションを購入しました。
私も妻もワンちゃんが大好きで、自分たちの家を持ったらワンちゃんを飼おうと決めていて、愛犬のマロを飼ってから今年でちょうど10年が経ちました。
会社からももう転勤はないと言われていましたが、どうしても2年間だけシンガポール支店にいかなければいけなくなり、最初は単身赴任をしようと思っていましたが、自分一人では心配ということで妻も一緒にシンガポールへ行くことになりましたが、シンガポールで用意してもらっているマンションではペットを飼ってはいけないということで仕方なく2年間だけマロを預かってくれる施設を探して東京ペットホームさんを見つけました。
ペットの預かりをしているペットホテルはこれまでも利用したことがありますが、マロはもう高齢犬で最近では病院にかかることも多くなっていて、2年もとなると預かることは難しいということでしたが、東京ペットホームさんでは高齢犬も預かってくれるペットホテルを運営していて、2年間だと一生預かりとして老犬ホームでの預かり扱いになるということで、小型犬であれば料金もそれほど高くはなく病院にもきちんと連れて行ってくれるとうことでお願いしました。

大田区の老犬ホーム・老猫ホームなら