大田区の東京ペットホームは犬の生涯預かり・譲り受け・お引き取りをする高齢犬の介護施設です。

東京ペットホーム

タロの介護が必要になり介護施設に東京ペットホームさんを

お客様の声

愛犬のタロは今年で11歳になる高齢犬ですが、タロは子供の時から病弱で最近ではとうとう介護が必要になってしまいました。
そういう私たち夫婦も決して身体が丈夫ではなく、今年で70歳になりますが、タロを飼った時にはまだギリギリ50代と妻も私も元気で、もともとテニス同好会で知り合った私たちは、昔は国体選手としても活躍していて体力には自信があり、まさかタロの面倒を見るのが困難になる日が来るとは思っていませんでした。
私も妻も現役時代は学校の先生をしていて、引退してからもある程度お金に余裕はあったので、タロには本当に申し訳ありませんでしたが私たちの体調が良くなるまで介護施設として老犬ホームのお世話になることにしました。
介護疲れで私たちが倒れてタロを一生飼えなくなる最悪のケースは避けたくて東京ペットホームさんにお世話になることしましたが、ここは電車でも通いやすく、いつでもタロに会いに来られるし、タロも事前に見学に来た時にはたくさんのお仲間が楽しく暮らしているのを見て興奮していたのでここなら大丈夫だと思いました。
それに東京ペットホームさんで働いているスタッフさんはオーナー様夫婦をはじめ皆さん経験豊富で優しい人たちばかりなので、預けるならここがいいと思いました。

大田区の老犬ホーム・老猫ホームなら