大田区の東京ペットホームは猫の生涯預かり・譲り受け・お引き取りをする老猫ホームです。

東京ペットホーム

猫ちゃんとワンちゃんの施設をしっかり分けているので安心

老猫

最近では食べ物なども良くなった影響で猫ちゃんの寿命も延びていて、20歳以上長生きするケースも増えています。
しかし飼い主様が高齢や病気などの理由で、大事な猫ちゃんを手放さなければいけなくなるケースも目立っています。
当ホームは、様々な理由で離れて暮らさなければいけなくなった飼い主様に代わり、大切な猫ちゃんをお預かりする老犬・老猫ホームです。
大事な猫ちゃんを預ける際には、ワンちゃんがいる環境の中でうまく生活できるか心配される方も少なくはないでしょう。
当ホームでは猫ちゃんのストレスを考えて、ワンちゃん用の施設であるドックホームと、猫ちゃん用の施設のキャットホームを離れた場所に分けています。
それぞれに広い個室を用意して、そこを普段の生活の場にしています。
当ホームでは、天然木のキャットツリーやキャットウォークがあり、猫ちゃんが集まれる24時間冷暖房・空気清浄機を完備した広々とした集会所や、全面人工芝で冬でもぽかぽかのひなたぼっこスペースなども設けていますが、よその猫ちゃんが苦手な子のことも考えて、まずはおひとり様として様子を見ながら他の子と交流させています。
6名いる経験豊富なスタッフが、猫ちゃん同士の相性と個性をしっかり判断するので安心です。